『ミックス。』感想 ネタバレ あらすじ 〜元天才卓球少女と元ボクサーの異色コンビが巻き起こす卓球恋愛物語〜

『ミックス。』感想 ネタバレ あらすじ 〜元天才卓球少女と元ボクサーの異色コンビが巻き起こす卓球恋愛物語〜

 

 

 

・タイトル

ミックス。

・監督

石川淳一

・出演者

新垣結衣

瑛太

広末涼子

・公開年

2017年

 

 

ガッキー卓球してます。うん、可愛いです。切実に。

 

 

オススメ度 ★★★☆☆

 

 

Advertisement

 

 

・あらすじ

 

幼い頃、卓球クラブを経営していた母のスパルタ教育により、天才卓球少女として将来を期待された多満子だったが、母の死後は普通の人生を歩んでいた。ある時、恋人を会社の新人社員に寝取られたことをきっかけに、逃げるように田舎に戻った多満子は、いまや赤字経営に転落した卓球クラブを立て直すことになる。そのために全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を目指すことになった多満子は、クラブに通う落ちぶれた元プロボクサーの萩原とコンビを組むのだが……。

映画.comより

 

 

 

・感想ネタバレ含む

 

 

意外と奥が深い映画でしたね。

笑いあり涙ありのいい作品でしたよ。

卓球映画というよりはヒューマンラブストーリーな感じがしました。

 

 

それから、ガッキーが可愛いのなんの。

ガッキーのファンもそうでなくてもガッキーの虜になること間違いなしです。

可愛い上に卓球もプロレベルですからそのギャップにやられるんでしょうね。

 

 

ガッキー演じる多満子。

卓球やってる多満子ってなかなかのインパクトある名前ですよね。笑

いくらなんでも娘にそんな名前はつけたくない。笑

そんな多満子は、卓球の世界とは無縁の生活を送ってきましたが、失恋を機に故郷に戻り亡き母が遺した卓球クラブを再建するのです。

ですが、素人同然の部員でミックスダブルスの全日本選手権に出場すると決意。

 

 

多満子とペアになったのは瑛太演じる萩。

ボクサー辞めて卓球の道へ。

異色のペアですが、全日本選手権の決勝戦まで上り詰めるんですよ。

努力は人を裏切らないとはこのことなんだなと観ていて思いました。

優勝こそ逃しましたが、結果が全てじゃないことをこの映画は教えてくれた気がします。

そこに至るまでの過程が何よりかけがえのないものなのではないでしょうか。

 

 

元彼の浮気で仕事を辞めて故郷に帰った多満子。

ボクサーを辞めて落ちぶれて妻と娘に見離された萩。

身の丈に合わず辛い生活を日々送っている元ヤンでセレブ妻の弥生。

高校にいかずファミレスで一日を過ごす不登校学生の優馬。

最愛の息子を亡くしプチトマト農園を続ける気力をなくした落合夫婦。

どの部員も何かしらの悩みを抱えながら生活を送っています。

その悩みを吹き飛ばせるほど熱中できたのが卓球だったんですね。

誰のためにではなく、今自分が置かれている状況を打破する方法でもあったのかもしれないですね。

 

 

 

最後にこれだけ、

 

フラワー卓球クラブの部員が集う場所に中華料理屋があるんですけど、そこで働く蒼井優演じる中国人楊のキャラが濃くて、ガッキーと瑛太を凌ぐほどの勢いだったな。笑

これはMVP取ってもいいくらいの影の主役的存在だったと個人的に思っています。笑

 

ガッキー可愛い注意報発令しているのでお気をつけて。

 

 

ということで、

 

長くなりましたが、このへんで。

 

 

それでは。

 

 

 

オススメ度 ★★★☆☆カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。